REPAIR GARAGE

CAR BODY REPAIR & PAINT

〒480-0131 愛知県丹羽郡大口町高橋2丁目23-3

キズ・ヘコミ直し専門店

愛知県丹羽郡の板金塗装リペアガレージの電話番号ロゴ画像 愛知県丹羽郡の板金塗装リペアガレージのメールフォームへのロゴ

【Repair Garage の 紹介】

リペアガレージは、確かな技術とサービスで地域の皆様とより多くの喜びを共感できるよう、職人として一台一台ベストを尽くし、日々作業に取り組んでまいります

屋号/名称Repair Garage (リペアガレージ)
所在地〒480-0131 愛知県丹羽郡大口町高橋2丁目23番3号
連絡先T E L:0587-50-7313 (代) / FAX:0587-50-7314
WEBE-mail:info@bankin.nagoya URL:http://bankin.nagoya/
代表宮田 聡志 (国家二級整備士)
業務内容 自動車板金塗装・バイク塗装・車検整備・カスタムカー作製・コーティング・パーツ販売・車両販売・下取り査定買取り・レンタカー取次代理店業務
沿革 ◆2005年6月25日◆創業: 地元の自動車整備専門学校を卒業後、国家2級整備士免許を取得し、地元での独立を目指して自動車板金塗装業界で10年間の修行を経た後、丹羽郡扶桑町柏森にてリペアガレージを開業。
◆2005年10月某日◆セキュリティ設置:最新セキュリティシステム導入/装置名:れおん(ミニチュアピンシャー♂)
◆2008年7月20日◆苦難の【ならし鈑金】への歩み開始:技術の向上を目指す中、未知の【ならし鈑金】なるものに出会う。WEB上でその技法を見る中、現状では満足できず、横浜にある伝説の鈑金職人、武田自動車の武田寛男師匠の元へ出向き直接指導を受ける。~ならし鈑金開始
◆2008年9月某日◆WEB開設・ブログ開設:Repair GarageのWEBページ開設、ブログ・リペア日記を開始。鈑金屋さんに直接入りにくい・完成までの作業工程が知りたい・その他お客様のご要望に応えるため、ブログによる情報発信を開始する。その後3日に1度のペースで更新継続中。
◆2009年1月某日◆工場移転:貸工場では、使用制限があるため、自社工場を丹羽郡大口町に購入。知人の一言「あそこの物件が、売りに出てるよ」の一言から自社工場の購入を考え始める。物件取得にあたり、メインバンクからは相手にされず信金に相談、結果、周りの方々のお力添えを頂き、契約の運びとなる。改めて、人の繋がりの大切さとありがたさを痛感。いつもお世話になっている地元の皆様、本当にありがとうございます。
◆2010年10月某日◆イオンシャワーブース設置:オープン当初から使用していた、アコーディオンブースからワンランク上の仕上がりを目指してイオンシャワーブースへ変更する。イオンパワーで仕上がりUp!↑ 7年ローンでがんばります!
◆2011年~2014年◆新世界へ:自動車修理に限らず、あらゆる分野での向上を目指し、日本全国の同業者や異業種経営者・知識人に面談をし見聞を広め、ネットワーク構築をする。
◆2015年6月25日◆創業10周年:この日、皆様のおかげで10年目を無事に迎える事ができました。これからもリペアガレージを宜しくお願いします。
◆2015年~◆Growth & Extension:これからの更なる成長を目指して、今まで以上にハードルの高い勉強会への参加中